ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

2歳☆お誕生日プレゼントの記録

2歳にもなれば《もうすっかり子どもなんだろうな》って思ってたのに、いざなってみるとまだまだ感覚的には赤ちゃんですね。


我が子はいつまでたっても赤ちゃんな気がする。




ということで、2歳のお誕生日プレゼント、悩みました、、、!
日頃おもちゃを買う機会ってないので、ここぞとばかりに調べたのですが、、、何が2歳男児の心を射止めるのか。。。



【ずっと長く遊べるもの】
【木のあたたかみのあるもの】
【刺激的な色使いではないもの】

なんかがよくプレゼントとして、親から好まれますよね。




うちのピノ助はあまり物欲がない(欲しい欲しいとも言わないし、お友達のおもちゃが欲しくなったりもしないし取り合いもしない)子です、今のところは。



でもどちらかと言うと、今までプレゼントした【親の好みそうなプレゼント】は食いつきが悪かったような気が。
積み木とかほとんど遊んでいませんー。

なので今回は【子どもの好きそうなおもちゃ】から選んでみました!!



私たち両親からは


アンパンマン おしゃべりいっぱい ことばずかん superDX です!

新しいおもちゃや絵本には徐々に近づいていく慎重派のピノ助ですが、さすがアンパンマン
即食いつき、毎日遊んでいます!
よくできたおもちゃで、悩んでこれにしてよかった◎



じいじばあばからは

アンパンマンのドラムセットでした!

こちらもさすがアンパンマン
即気に入っていました!(^O^)

急にドラマーになっておもしろかった。笑







私側じいじばあばからは

プラレールリニアモーターカーのセットでした!
電動で走るのが怖いらしくしばらく近づかなかったのですが、やっと慣れてきました!
レールをつなげてアナログに走らせています!笑

ここ最近の口癖は「きしゃ、きしゃ、ぽっぽっぽ♪」です。
電車を知らない田舎の2歳児です(^_^;)




今年はどちらのじじばばからも、特に欲しいものも聞かれずのプレゼントでした(笑)
じじばばも自分たちで選びたいですよね( ´∀`)






私の妹からは

キックバイクが送られてきました!

大学生の少ないバイト代から買ってくれたようで、姉としては嬉しすぎました!!(妹はケチなので笑)




夫の弟夫婦からは

お洋服をリクエストしていたので頂きました☆
私しか服は買わないのでいつも似たり寄ったりな服ばかりなのですが、選んでもらったものっていいですよね(^O^)

弟夫婦にも子どもがいるので、これからは毎年服のプレゼントって決めた方がやりやすいのかな?と勝手に感じています!






たくさんプレゼントをもらってご満悦のピノ助。

毎日毎日、散らかしまくって遊んでいます!
寝る前の片付けが苦痛。。。( ´∀`)



普段はなかなかおもちゃって買わないので、クリスマスとお誕生日にガサッと増えると、お家遊びにも新鮮さがでて良いですねo(`ω´ )o♡




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2歳☆お誕生日会の様子

2歳のお誕生日から1週間が経ちました。はやい。。。


今更ですが、どうしてもまとめておきたかったのでお誕生日記事が続きます。



✳︎


誕生日当日は金曜日、仕事を休めるわけでもなく、早帰りできるわけでもなく、いつもどおりの一日を過ごしました。
(でも保育園でいっぱいお祝いしてもらったみたいです☆ありがたいですね。)


前回の記事で載せたように、晩ご飯を気持ちお誕生日メニュー(好きなものばかり)にしたことと、バナナパウンドケーキを焼きました(^^)


今まで住んでいた賃貸には、あたため機能のみの電子レンジしかなかったのですが、引越しを機にオーブン機能付き電子レンジを新調しました!
色々がんばってます!モチベーションが持続しますように。´д` ;








そして、改めて日曜日に、義両親を招いてお誕生日パーティーをしました。父の日も兼ねてですけれども。


じじ、ばば、息子、孫。
(結局ごはん作りましたよ)


本当は、1歳のときのようなお祝い事ではないし、【当日に家族だけでささやかにパーティできればいい】って思っていたのですが、

義母から「誕生日はどうするの?」と聞かれてしまい。
答えずにいるとプレゼントの話も出なくなってしまい。
お誘いせずにはいられない状況となった訳です。





、、、とまあここら辺で、【私側の両親は呼ばなかった】ということにお気付きでしょうか。(←知らんてw)


一悶着も二悶着もあってイライラモードだったのですが(笑)
せっかくのピノ助のめでたいお誕生日記事ですし、なんだかんだで当ブログ100記事目の記念すべき記事なようなので割愛します←












簡潔にいうと、(←結局言うんかーいw)
お誕生日会をしよう!となったのに、私の両親を呼ぶという話は夫から1ミリも出ず、義両親も、私側両親が来ていないことに微塵の疑問も持たないままでした!

あくまで、ピノ助は【夫家の孫】なんだな、と改めて感じました。別にいいんですけどね。




これから、3歳のお誕生日も、4歳のお誕生日も、私の手料理で、義両親だけ呼んでパーティなんだろうな、と悟ったのでした。

(でもよくよく考えると、そうやって毎年お誕生日が祝える事がありがたいことなのに、贅沢ですね。。。)





おっとっと、脱線しました。。。



話を戻しまして。





せっかくなら、(良い嫁アピールでもさせてもらおうか)と、今年のケーキは焼きました٩( 'ω' )و♡



スポンジから焼いた!
ちょっと焼きすぎたけど、ほぼ初めてにしてはまあまあの出来( ´∀`)

ちなみに、1番上の焦げ目?固いところ?は、切って落とせばよかったなと食べながら気づきました。込みで3枚下ろしにしてしまった。ここはご愛嬌。←




前日に急いで泡立て器も買いに行きましたよ!

この時期は苺がないから困ります。
缶詰めのみかんと白桃を買いました。
缶詰めって久しぶりに買ったけど、高いですね!
激安な缶詰めはなんだか怖くて買えませんでした(^_^;)




そして完成!

うん、すんごい素人感でてるけど、気にしない。
グッズに頼った感あるけど、それもまた気にしない。

作ったという事実だけで満足なのですから。
夜中の3時に焼きましたからね←恩着せがましいなおい




ピノ助に、『がっつりケーキ』を食べさせるのはまだ抵抗がある私ですが、甘さ控えめに作れたのでいつもより多めに食べさせてあげられました(^O^)♡



わー♡おいしい〜♡
って食べてくれた( ; ; )♡♡もう、大好き(;o;)♡♡



義父母は(夫もだけど)、ご飯にもケーキにもなんの感想もなかったけれど、ピノ助の一言で本当に救われました。
がんばってよかったなって心から思えた。


誕生日パーティ、したくないなって思ってたけど、やってあげられてよかった。
ピノ助が、じいじばあばと楽しそうに遊ぶ姿を見られてよかった。

って、本当に本当に思いました。(;ω;)



義父母も、本当に楽しそうにしてくれたのでよかったです。
年に1、2回くらいなんだから、文句は飲み込んで大人しくご飯作っておもてなししよう。



義父母のためじゃない。可愛い息子のためなんだ!



そう誓ったのでした。


母親2歳、おめでとう私。









ああ、書きたい愚痴が書けず不完全燃焼です←

ぐっとこらえて、プレゼントのことを次回まとめたいと思いますo(`ω´ )o



ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2歳になりました!!


昨日、ピノ助が2歳の誕生日を迎えました(^^)


バナナパウンドケーキにろうそく。笑




義父母とお祝いをする日にケーキを焼こうと思っているのですが、当日なんにもなしじゃ寂しいので早起きして焼きましたよ!



これ、カップケーキの容器で焼いたらもう少し誕生日っぽさがでたかも、、、と今気づいたのですが´д` ;


でも、「おいしい〜♡」と言ってもらえて、晩ご飯の前だけど2きれ全部平らげてくれて、母は嬉しい!




おいしい〜の、「い」の発音なのに口が「う」になるところが最近のツボです。

またすぐにしなくなってしまうので、いっぱい写真に残しておこう。




✳︎ ✳︎ ✳︎



正直、
「あ、あれ、、、?もう2歳?!」
って感じです。



いつの間にか2歳になってた。



それくらいこの一年は記憶がないというか、毎日楽しく過ごせてたのかな?
ということにしておきます(^_^;)




0歳児の頃はとにかく大変で大変で、つらいつらいと思いながらの育児でしたが、


夜通し寝るようになり
歩けるようになり
意思の疎通ができるようになり
なんでもバクバク食べて
かなり育てやすい子なんじゃないかと感じる程になりました。




パウンドケーキ平らげた後だけど
いつも通り完食してくれました!
部屋の飾り付けもせず、雑なバースデーメニューになってしまったけど、
ヘンな顔のアンパンマンでも
「わー!!おいしそうー♡」と言ってくれる優しい息子。



保育園にも毎日楽しく通い、「手がかからずすごく賢いです!!」と先生にもたくさん褒めてもらえます。
褒めてくれる相手がいるって、とってもありがたいなあと日々実感します。




✳︎ ✳︎ ✳︎



84.8cm
13kg

毎月の身体測定もありがたいです!
気づけばこんなに大きくなっていました。


そりゃ90の服がパツパツのはずです。
オムツのBIGサイズ、枚数少なくて地味に痛いよ。




✳︎ ✳︎ ✳︎



仕事復帰してからは、平日一緒にいられるのはたった3時間。


その間に
朝ご飯、保育園の準備、晩ご飯、お風呂、歯磨き、寝かしつけ
と、一緒にゆっくり遊ぶ暇もなく、
むしろピノ助にとってはせっかくの一緒の時間に、イヤなことばかりしてくる母です。


しかもずっとイライラしています。
冷たくあたってしまいます。




このイラちな性格、直さなきゃなとおもいながら、去年の1歳の誕生日の記事を振り返ってみると、
やっぱり去年もイライラしてた。笑






息子はどんどん成長しているのに、私はまだまだです。


今年は優しい母でありたい。



すくすく元気に育ってくれてありがとう。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ついに見つけた、良い歯ブラシ!!

興奮気味に投稿です!




ピノ助の歯が生え始めたのは、離乳食を始めてすぐ、生後5ヶ月の頃でした。




まだ、ちょこんと先っぽだけの小さな歯。
はじめのうちは授乳の度にガーゼで拭くだけでした。


間も無くして始まった、長い長い良い歯ブラシ探しの旅。←盛り過ぎ


一歳半まで約一年、愛用していた歯ブラシがこちら。


(画像はお借りしました。)

西松屋の360度歯ブラシです!
お値段は一本299円くらいでしたでしょうか。

あまりにも小さな歯を磨くのに、がっつり歯ブラシ(普通の、毛先の揃ったやつ)では磨きにくくこちらが最適でした。
ピノ助はあばれる君なので、上も下も同時に磨けてそうなこちらは安心感抜群でした!


常に何本かまとめ買いし、1ヶ月弱毎くらいには取り替えていました。







しかし一歳半が過ぎ、もう少しがっつり磨きたい!と思い。
良い歯ブラシを探し求めて色々試していました!


が、歯磨き嫌いで、ガッシガシ噛んでくるピノ助は3日で歯ブラシをダメにするのです。

かなりの種類の有名メーカーの歯ブラシを試しましたが、惨敗。
(試した歯ブラシの一覧を載せたいけれど、うちの子に向かなかっただけで、しっかり開発された方に申し訳ないので自粛します。)






ですが、やっと、やっと!!!

ガッシガシ噛まれても毛先が開きにくい歯ブラシに出会いました!!



これです!

(感動が伝わりやすいようにキラキラを付けてお送りしています。)←



歯医者さんの歯ブラシです!!!
歯医者さんの歯ブラシが良い歯ブラシだなんて、普通すぎるよ!!!
灯台元暗しだったよ!!!←



こちら、ガッシガシ噛まれても毛先が開きにくいだけじゃなく、なんか磨きやすいんです!!!
程よい毛先の柔らかさといいますか、なんといいますか。

とにかく良いです!




ちなみにこの歯ブラシ、

(また出すのんかい)


1週間と少し使用した後のものです。
いつもなら3日でダメだった他の歯ブラシたちですが、こちらはまだこの程度の開き具合!
素晴らしい!




楽天で【トミカ 歯ブラシ】で検索すると、同じものが購入できるようでした☆
30本セット3000円という安さもありがたいですね^o^(あっ業者ではありませんよ!)←


しかしながらサイズもあるようで、30本も使わないかな?と思ったので今度の買い回りで9本セット1000円を購入するつもりです( ´ ▽ ` )



もし、歯ブラシガッシガシ噛む派のお子様をお持ちの方で良い歯ブラシをお探し中の方はぜひお試しください☆


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

毎日へろへろ、だけども充実


こんばんは。

GW明けからの連勤でへろへろのへろっへろです、
という記事を下書きに入れたまま、3週間も経ってしまいました。。。


なんだか読み返してみると、自分ぬるいなって思うんですがせっかくなのでアップします←





発熱のことや、ここ半年以上悩んでいる乾燥性湿疹のこと、書きたいことは山ほどあるのですが、

今日は「仕事復帰してよかったこと」を書こうと思います。






✳︎ ✳︎ ✳︎






可愛い我が子を泣く泣く保育園へ預け、家族の為にと働いている世の中のお母さん方。
子どもへの「ごめんね」の気持ちがない方はいないのではないでしょうか。
かく言う私もその1人です。



が、幸か不幸か、私結構ドライでポジティブな性格でして。


保育園に預けることに対してほとんど抵抗はないんです。
そりゃ、ピノ助ともっと一緒に居たいと思うときもありますけどね。


なぜだろうなーと、ぼーっと考えていて浮かんだことを綴ってみます。




✳︎ ✳︎ ✳︎




①保育園への憧れ

田舎育ちの私、家は祖父母と同居が当たり前で、両親は共働きでしたが農家の祖父母に育てられ、保育園にはほとんど通っていません。



ここで生まれる、小学校でのマウンティング。

保育園で幼い頃から集団生活に慣れている子って、しっかりしてるんですよね。ルールも分かっているしたくさんお歌も遊びも知っています。ずいぶん賢いんです。お友だちもたくさんいるんです。(※自分比です)

そこへ、家でぬくぬくと育った少々ボケてる私なんかが急に集団生活に加わったところで、疎外感しか感じません。別にいじめられたことがあるわけでもないんですが。
「小さい頃から保育園に通ってた子はいいなーっ」と、ずっと思いながら小学校生活を送った記憶があります。






②なんだかんだ、働くのが好き

ぐーたらで怠け者の私ですが、よくよく考えてみると『働くのって楽しい』んです。
大学生の頃は授業も出つつ、週4日練習のある激しめ運動部に所属しつつ、週4でバイトを入れていました。

バイトの日は「あー、行きたくないなー」なんて思うのですが、なんだかんだずっと働いていて月7万は稼いでいました。(某ファーストフード店 時給700円)

貯金が好きなだけかもしれないですが。笑
なかなかハードな日々でしたが、振り返ってみると楽しかったのかもしれません。









③今の仕事にものすごくやり甲斐を感じる


この仕事に就こうと決めたのは大学生も後半にさしかかった頃でした。
正直、将来のことなどあまり考えずに地元の大学へ進学してしまった結果、専門系の大学だったので就職先がここしかなかった。


でもやってみると楽しかった。


優柔不断な私、結局なんでも良かったのかもしれません。でもあの時の選択はナイスだったと今は思います。


もちろん楽しいことばかりではなく、
「あああ明日仕事行けない、死にたい」って思うくらい落ち込んだことも数えきれない程ありますよ。

でもポジティブなのですぐ忘れちゃう。てへぺろ






④今現在、職場にかなり恵まれている

上にも書いた通り、ピノ助の発熱で急に2日連続でお休みをいただいたにもかかわらず、本当に職場の方が優しいんです。
次の日仕事へ行くと「お子さん、大丈夫?」と全員が真っ先に聞いてくださり、「うちの子も小さいときはよく風邪ひいてね、〜」などとお話をしてくださり。

ほんっっっとに優しい。みーーんな優しい。そしてみなさん仕事ができる。
私もこんな方々みたいになれるように、いつか今の分を取り戻せるようにがんばろうって毎日思います。





⑤なにより、息子にとって有意義な毎日

ピノ助、保育園が大好きなんです。
慣らし保育や仕事復帰したばかりのときはよく泣いていましたが、今では喜んでバイバイしてくれます。
朝イチで預けられ、お迎えはいつもラスト3人。
ごめんねって思うけれど、その分、たっくさんのことを保育園で吸収してきてくれています。

育休中はぐうたらな母と毎日一緒で、退屈な毎日を過ごさせてしまっていました。そこに罪悪感がずっとつきまとい、でもどうにもできなくて正直しんどかったです。

「この子の人生ってなんなんだろう」っていうくらい、家とスーパーの行き来、たまに支援センターというくらいの日々がガラッと変わりました。
実りある毎日を過ごさせてあげられてる感が嬉しいです。保育園様様です。





✳︎ ✳︎ ✳︎





だらだらと書いてしまいましたが、
仕事復帰した結果、私は「充実感にあふれています」ということが言いたい。









、、、というところまで書いて下書きに入れてあったのですが、今週は仕事でしんどいことがあって全然充実してませんでした(笑)
もうやめちゃいたいって思ったー(笑)



でもきっと寝たら忘れます。
土日はゆっくり休んで(仕事が溜まってて休めない持ち帰りの仕事があるんですが)
来週からまたがんばろうと思います!




✳︎ ✳︎ ✳︎


そういえば、そろそろ2歳のお誕生日なんですよね。



今年は1歳の時のように儀式?的なものもないし、平日だし、家族3人でささやにお祝いできたらいいかなって思ってたのですが、
義母に「誕生日どうするの?」って聞かれてます!

どういう意図なんでしょう。
私、ご飯なんて作んないわよ。



母の日。
義父母を誘っていちご狩りに行ってきました。


妊婦の時から毎年行ってる場所で、今年で3年目。
結果、くっそまずかった。
あんな苺食べたことない。。。思わず吐き出してしまうほど。お金、返して欲しい!!!
もうほんま、トラウマになるくらいまずかったです。
一緒に行った相手がわるかった、ということにしておこう。。。

来年から、いちご狩りは旬な時期のうちに行こうと思いました、高いけどね。



まとまりがなくてすみません。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

近況報告と今後のこと、ブログを始めた理由

お久しぶりです!
仕事復帰して1ヶ月が経ちました。



異動先の新しい職場は居心地がよく、良い方ばかりで感謝感謝の毎日ですm(_ _)m

毎日定時で帰ってしまっている私にも優しくして頂き、勤務時間内で出来ることを精一杯しなければなあと思います。




仕事はといえば、
楽しいなあと思うことや責任を感じることが沢山あり、約2年間の産休育休で家に引きこもっていた私には力不足感が否めません。


でもやっぱり、やりがいを感じたり必要とされたり、何より人と話をするっていうことは心を潤してくれます。
仕事復帰してよかったです。




と思う反面、

朝1番に保育所に預けられるピノ助が首を振って車を降りないとき
迎えが遅くなってしまい、保育室にぽつんと座っている姿を見たとき
日中の疲れからか、愚図らずコテっと寝てしまったとき




ああ、この子ともっと一緒に居たかった。
寂しい思いなんてさせたくなかったのになあ。


と、毎日毎日思います(T . T)




よく育休中、散歩をしていると近所のおばちゃん(知らない人)に、
「子どもは3歳までは家でみてあげなよ!保育園なんか入れたら可哀想だからね!」
なんて言われることもあったり、

保育園があーだこーだのネットニュースについて、コメント欄で
「仕事なんかしないで自分の子供くらい自分で面倒見ろよ」的なコメントが大半を占めているところを見てしまったり、




そんなことを同時に思い出すと、やっぱり子どもは大好きなお母さんとずっと一緒に居られるのが1番なんだろうなって思ってしまいます。



育休中の幸せボケだった時の私にはなかなか実感できなかったあの幸せな時間。

今専業主婦でお子さんと日中過ごしている世のお母さん方!
ぜひ今だけの幸せを噛み締めてくださいね!


これって、卒乳のときの感じに似ている気がしますね。授乳が終わってみて分かる、あの幸せな時間。






休みの日はここぞとばかりにお出かけしています。
ゴロゴロするのなんて勿体無い。
インドアな私はどこへやら。







といいつつ、先日、ほぼ2年ぶりにお給料をもらったんです。
みた瞬間、センチメンタルな気持ちが8割方吹っ飛びました(爆)←せこいやつw



旦那さんの稼ぎだけで生活している方のやりくりを是非教えて頂きたい。
高給取りの旦那さんが羨ましい(@_@)



うちの夫のお給料は決して高くはないので、育休中は家族3人、命からがら生活していました(^_^;)
夫婦そろって無趣味で、食費くらいしか使ってないのにこれ。ほんとみんなどうやってやりくりしてんの。

加えて年末にマイホームを建て、私の愛車ポンコツの軽自動車が9年目の車検を迎えるということで新車を購入。散財。




買ったのはこれ!(写真は頂いたおもちゃですが)
スライドドアってこんなに便利だったなんて、、、な日々。もうこれからスライドドアの車しか買わないかもしれない。

(以前、別の車を検討中に口コミを探していて見つけた記事で「子連れでスライドドアじゃなきゃ〜って言ってる人、子供のしつけくらいしろ」的なのを見つけてしまい、すごく腹がたちました。しつけとかなんとかじゃないんですよ。子供と荷物で両腕が塞がってるときに、強風でドアが全開になるんですよ!狭い駐車場しかないときの途方に暮れる感じ。子育てをろくにしたこともない人たちが偉そうに言うな!って思いました。って、ネットをすぐに見てしまう私も悪いんですが)





とかなんだかんだ脱線しましたが、今我が家の貯蓄額が底をついています。恐ろしくて通帳開けない。
そんなときに頂いたお給料。
お給料を頂けるのは本当にありがたい。



ブロ友さんたちが2人目を授かっていたり、最近では出産記事を読んだりすることがちょくちょくあり、自分のことのように嬉しくて仕方がないです。上の子のお世話をしながらの悪阻、大変だろうなあ(T_T)想像を絶する苦労もおありだと思います。本当に尊敬します。

2人目なんてまだまだ、と思っていた私ですが、ちょっと早めに欲しくなってきたり。
2度目の育休生活に向けて今はしっかり働いて貯金したいと思います!




✳︎ ✳︎ ✳︎



近況報告が長くなってしまいましたが今後のことについて。



仕事でいっぱいいっぱいで、ブログを更新する時間がとれなくなりました。(もともと更新頻度低めだったのですが。。。)
でも休日は家族とゆっくり過ごしたい。
1日が36時間であってほしい。



そもそも、私がブログを始めようと思った理由が、
「好きなブロガーさん方のブログをガッツリ読みたい。SNSのように更新情報を受け取りたい」
でした!

出産前あたりにブログ村に出会ってマタニティブログを読み漁るようになり、産後は育児ブログに救われました。


ブログ村のランキングページからでは沢山いる好きなブロガーさんの記事を読み損ねてしまっていたりして(←どんだけ好きなの)
SNSの友達登録みたいに出来ないかなー」と探した結果、自分もブログ村に登録すれば更新情報をマイページで確認できるということが分かり。
しかしブログ村に登録するにはブログを開設する必要があると分かり(←当たり前)。

で、なんとなく始めてみたという不純な動機だった訳なんです。



いざブログを始めてみると、さらに沢山のブロ友さんが仲良くしてくださり、交流できることが嬉しくて。

そして何より自分のことを知ってもらうことの嬉しさというか、愚痴やストレスの吐け口というか。
ブログやコメントをされてない方でも、1人でもこんな私のブログを楽しみに読んでくださってる方がいると思うと(いないかもしれないけど、笑)大袈裟ですが人生に張りがでるというか。

本当にブログを始めて良かったなあと思います。



そんな中、いつも仲良くして頂いているマキロさん(http://www.hayabusacoffee.com/)のご趣味(というよりもはや職人技)であるフラワーアレンジメントが素敵すぎて、『欲しい欲しい!』と下心丸出しにしてしまっていた所、なんとわざわざ私の為にと作ってくださりました(´;Д;`)♡



写真のセンスがなくて良さが伝わるか不安(T . T)
本当に本当に、お店で売ってたら即買いするくらい完成度の高い、私の好みどストライクなプレゼントでした(´;Д;`)♡


嬉しすぎて毎日見惚れています(´;Д;`)♡







実は仕事復帰するにあたり、ブログは休止しようか、、、と考えていたんですが、
やめません!←w


更新頻度は低めになるかもしれませんが、書きたいことは山ほどあるので、月1でも更新していけたらと思います!
これまでよりも短文投稿になるかもしれません。




もっぱら読む専門なので、寝る前にみなさんのブログを読むのが日課というか、心のオアシスです。

なかなかはてなブログのスターを付けられなかったり(ログインが面倒で)、コメントに行けないまま読み逃げしてしまったりするのですが(T . T)


申し訳ない気持ちがあり、はてなブログのスター欄は閉じようと思っていたのですが、非表示にする方法が分からず。。。色々考えて、そのまま残すことにしました。




こんな私ですが、これからも宜しくお願い致します!



ランキングには参加しています。笑

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

1歳9か月☆成長記録〜方言・話し言葉に悩む〜

定期的にしておきたいと思っていた成長記録ですが、なんだか面倒臭くなってしまってズルズルと。


更新頻度も落ちている当ブログですが、仕事復帰前の整理としてまとめておきたいと思います!


前回の成長記録はこちら↓
chiconomainichi.hatenablog.com






・保育園が楽しすぎる

初めの3日間はまあーギャン泣きで、後ろ髪を引かれる思いで預けていた保育園ですが、なんと3日経てばケロッとすんなり先生に抱っこを求めるようになりました。
そして母にバイバーイと手を振る。
迎えに行くとやっぱり思い出して泣くのですが、周りのお友達が「バイバーイ」してくれ、それに応えて「バイバーイ」「タッチ(ハイタッチ)」する姿を窓越しに見たときには涙をこらえました。

母が心配しなくったって、ピノ助は立派に成長していました。
その後2週間は激しい夜泣きがありましたが、今では夜中もぐっすり眠れ、毎日保育園に行きたくて行きたくて、早い時間帯から玄関で靴を履いて待っています。笑



・とにかくよく食べます

保育園でも毎日完食。
しかし以前より好き嫌いがでてきており、白菜、大根は小さくして混ぜないと食べてくれなくなりました。(トマトは好きになったみたい。)
朝早起きになった為、ぼーーっとして食べるのが遅くなりました。(好きなメニューだとがっつきますが。)
コップ飲み、スプーンフォークが上手。補助なしで食べてくれるのでかなり楽です。
しかし一口が大きいのかまだ上達しきっていないのか、口に入れるときに左手を添えてしまうのでいつも手がベタベタです( ;∀;)




・手は繋がない

以前よりだいぶマシにはなりましたが、やっぱり手は繋いでくれず、好きなところへ行ってしまいます。
先日伊勢神宮へ行ったのですが、私と手を繋ぐのは拒否。でもじいじとばあばとは手を繋いでいました、なんで。




・段差は手放しで上れるように

ビビりなピノ助、段差は手を繋いできたり、降りるときはお尻から降りたりでしたが、最近は割とスムーズに昇降しています。
つま先歩き、ほぼしなくなりました!
しかしまだジャンプはできず。
「じゃーんぷ!」とよく言っていますが、全然足上がってないよ( ;∀;)少しだけ進歩して、片足ずつ、ぴょぴょんって感じです。気長にいこう。
あと、まだブクブクうがいができません。
どうしても、ごっくんしてしまうみたいで、あとから「ぺーー」って言うだけです。
一歳半健診で出来る子もいるのですが、、、こちらも気長に練習します。




・歌と踊りが大好き

少し前まで、周りの子が音楽で体を揺らしている中、ピノ助は腕をブンブン振るだけでした。
この子はオンチかもしれないな?と思っていましたが、最近急に歌が大好きに!
お気に入りは『コレナンデ商会』『キッチン戦隊クックルン』『アンパンマンのサンサン体操』『たこやきマンボ』など。
ほぼ語尾だけの歌ですが、歌詞を覚えていてすごいなーと。
あと、『デザインあ』を連続して言うやつ(分かりますかね?)で、ひたすら「あ」だけ言ってます。
踊りの身振り手振りもすっかり上手になり、即興でマネしているので感心です。



・数字が大好き

数字パズルの型はめができるようになっていましたが、なんといつの間にか数字の読み方を覚えていました。
「ごー!ちゃん(さん)!にー!」など。
うちの子天才なんじゃ???と驚きすぎました。
0〜9まで完璧に読めるので、エレベーターに乗ったときや時計など、世の中に溢れる数字を見つけては読んでくれます。
ちなみに丸っこい数字でもデジタルの数字でも読めます。
本当にすんごい。
ただ、読み方が
4を「よん」
7を「なな」
と。
間違いではないのですが、「し」「しち」で教えたいものです。でも普段の話し言葉では「し」「しち」とはあまり言いませんし、難しいところです。どうやって教えたらいいんだろう。
あとこれは完璧に間違いなのですが、
0を「じぇおー(ゼロ)」
と。
zeroは英語だよ!「れい」なんだよ。しかしこれまた「れい」なんてあまり言わないもので難しいですね。




タイトルにあるように、今悩んでいるのが話し言葉です。
どんどん言葉を覚えて、どんどん喋るようになって驚きを隠せない反面、無意識に私が話している言葉を覚えてしまっていて悩みます。数字の読み方に然りなのですが。



ピノ助、最近よく
「あ、あんまんまん じゃー!」と言うんです。

他にも
「バナナ じゃー!」
「とーとー(お父さん)じゃー!」
と。
語尾に「じゃ」が付いとる( ;∀;)

私の住む地域の方言は、九州や東北ほどキツくない(と思っている)のですが、やっぱり少し訛りがあるのです。
それが1歳9ヶ月にして出始めています。


他にも、最近天気の雨が好きで、「雨!」と教えてくれるのですが、アクセントが確実に
「あ」(めが強い)
なんです(°_°)
標準語では「め」ですよね?あれ、ちがうっけ?(わからなくなってきた、、、)


あと、私が「寒っ」と言うのをマネするようになり、玄関から外へ出るときに必ず
さぶっ!
って言います。
寒い→さむい
なのですが、
こちらでは「さぶい」って言うんですよね。
私も「さぶっ」って言っちゃってます。
完全に間違って覚えているパターン。


今はこの程度のお喋りですが、そのうち「ほなけん」とか連発しちゃうんだろうな。(って、ほれごっついかわいいでぇー!)






言葉関連で、最近名詞に加え形容詞のバリエーションが増えてきました!
「すごっ」「きれー!」等、タイミングが合っていると本当に、わっ人間だって思います。感情まで同じになってきているなんて。

ただ、二語文はまだあまり喋らず、たまーに
「○○、出た」
「○○、ない」
「○○、った(あった等)」
と言っている程度です。少し前にこれらが出てきたので「おっ!もう喋るのか?!」と思ったのですが、停滞中です。
またドバッと喋るようになるのが楽しみです(^O^)





「ニャンバ(ルンバ)」「すごい!」と言いながらなぜか拭いています。
皮肉なことに、掃除をがんばるルンバの上は埃が溜まりがち( ´△`)


これから、どんどん成長していく姿を間近で見られなくなるのは残念です。
でもその分、一緒の時間にできる新たな発見を楽しみにがんばります(^^)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村