ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

毎日へろへろ、だけども充実


こんばんは。

GW明けからの連勤でへろへろのへろっへろです、
という記事を下書きに入れたまま、3週間も経ってしまいました。。。


なんだか読み返してみると、自分ぬるいなって思うんですがせっかくなのでアップします←





発熱のことや、ここ半年以上悩んでいる乾燥性湿疹のこと、書きたいことは山ほどあるのですが、

今日は「仕事復帰してよかったこと」を書こうと思います。






✳︎ ✳︎ ✳︎






可愛い我が子を泣く泣く保育園へ預け、家族の為にと働いている世の中のお母さん方。
子どもへの「ごめんね」の気持ちがない方はいないのではないでしょうか。
かく言う私もその1人です。



が、幸か不幸か、私結構ドライでポジティブな性格でして。


保育園に預けることに対してほとんど抵抗はないんです。
そりゃ、ピノ助ともっと一緒に居たいと思うときもありますけどね。


なぜだろうなーと、ぼーっと考えていて浮かんだことを綴ってみます。




✳︎ ✳︎ ✳︎




①保育園への憧れ

田舎育ちの私、家は祖父母と同居が当たり前で、両親は共働きでしたが農家の祖父母に育てられ、保育園にはほとんど通っていません。



ここで生まれる、小学校でのマウンティング。

保育園で幼い頃から集団生活に慣れている子って、しっかりしてるんですよね。ルールも分かっているしたくさんお歌も遊びも知っています。ずいぶん賢いんです。お友だちもたくさんいるんです。(※自分比です)

そこへ、家でぬくぬくと育った少々ボケてる私なんかが急に集団生活に加わったところで、疎外感しか感じません。別にいじめられたことがあるわけでもないんですが。
「小さい頃から保育園に通ってた子はいいなーっ」と、ずっと思いながら小学校生活を送った記憶があります。






②なんだかんだ、働くのが好き

ぐーたらで怠け者の私ですが、よくよく考えてみると『働くのって楽しい』んです。
大学生の頃は授業も出つつ、週4日練習のある激しめ運動部に所属しつつ、週4でバイトを入れていました。

バイトの日は「あー、行きたくないなー」なんて思うのですが、なんだかんだずっと働いていて月7万は稼いでいました。(某ファーストフード店 時給700円)

貯金が好きなだけかもしれないですが。笑
なかなかハードな日々でしたが、振り返ってみると楽しかったのかもしれません。









③今の仕事にものすごくやり甲斐を感じる


この仕事に就こうと決めたのは大学生も後半にさしかかった頃でした。
正直、将来のことなどあまり考えずに地元の大学へ進学してしまった結果、専門系の大学だったので就職先がここしかなかった。


でもやってみると楽しかった。


優柔不断な私、結局なんでも良かったのかもしれません。でもあの時の選択はナイスだったと今は思います。


もちろん楽しいことばかりではなく、
「あああ明日仕事行けない、死にたい」って思うくらい落ち込んだことも数えきれない程ありますよ。

でもポジティブなのですぐ忘れちゃう。てへぺろ






④今現在、職場にかなり恵まれている

上にも書いた通り、ピノ助の発熱で急に2日連続でお休みをいただいたにもかかわらず、本当に職場の方が優しいんです。
次の日仕事へ行くと「お子さん、大丈夫?」と全員が真っ先に聞いてくださり、「うちの子も小さいときはよく風邪ひいてね、〜」などとお話をしてくださり。

ほんっっっとに優しい。みーーんな優しい。そしてみなさん仕事ができる。
私もこんな方々みたいになれるように、いつか今の分を取り戻せるようにがんばろうって毎日思います。





⑤なにより、息子にとって有意義な毎日

ピノ助、保育園が大好きなんです。
慣らし保育や仕事復帰したばかりのときはよく泣いていましたが、今では喜んでバイバイしてくれます。
朝イチで預けられ、お迎えはいつもラスト3人。
ごめんねって思うけれど、その分、たっくさんのことを保育園で吸収してきてくれています。

育休中はぐうたらな母と毎日一緒で、退屈な毎日を過ごさせてしまっていました。そこに罪悪感がずっとつきまとい、でもどうにもできなくて正直しんどかったです。

「この子の人生ってなんなんだろう」っていうくらい、家とスーパーの行き来、たまに支援センターというくらいの日々がガラッと変わりました。
実りある毎日を過ごさせてあげられてる感が嬉しいです。保育園様様です。





✳︎ ✳︎ ✳︎





だらだらと書いてしまいましたが、
仕事復帰した結果、私は「充実感にあふれています」ということが言いたい。









、、、というところまで書いて下書きに入れてあったのですが、今週は仕事でしんどいことがあって全然充実してませんでした(笑)
もうやめちゃいたいって思ったー(笑)



でもきっと寝たら忘れます。
土日はゆっくり休んで(仕事が溜まってて休めない持ち帰りの仕事があるんですが)
来週からまたがんばろうと思います!




✳︎ ✳︎ ✳︎


そういえば、そろそろ2歳のお誕生日なんですよね。



今年は1歳の時のように儀式?的なものもないし、平日だし、家族3人でささやにお祝いできたらいいかなって思ってたのですが、
義母に「誕生日どうするの?」って聞かれてます!

どういう意図なんでしょう。
私、ご飯なんて作んないわよ。



母の日。
義父母を誘っていちご狩りに行ってきました。


妊婦の時から毎年行ってる場所で、今年で3年目。
結果、くっそまずかった。
あんな苺食べたことない。。。思わず吐き出してしまうほど。お金、返して欲しい!!!
もうほんま、トラウマになるくらいまずかったです。
一緒に行った相手がわるかった、ということにしておこう。。。

来年から、いちご狩りは旬な時期のうちに行こうと思いました、高いけどね。



まとまりがなくてすみません。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

近況報告と今後のこと、ブログを始めた理由

お久しぶりです!
仕事復帰して1ヶ月が経ちました。



異動先の新しい職場は居心地がよく、良い方ばかりで感謝感謝の毎日ですm(_ _)m

毎日定時で帰ってしまっている私にも優しくして頂き、勤務時間内で出来ることを精一杯しなければなあと思います。




仕事はといえば、
楽しいなあと思うことや責任を感じることが沢山あり、約2年間の産休育休で家に引きこもっていた私には力不足感が否めません。


でもやっぱり、やりがいを感じたり必要とされたり、何より人と話をするっていうことは心を潤してくれます。
仕事復帰してよかったです。




と思う反面、

朝1番に保育所に預けられるピノ助が首を振って車を降りないとき
迎えが遅くなってしまい、保育室にぽつんと座っている姿を見たとき
日中の疲れからか、愚図らずコテっと寝てしまったとき




ああ、この子ともっと一緒に居たかった。
寂しい思いなんてさせたくなかったのになあ。


と、毎日毎日思います(T . T)




よく育休中、散歩をしていると近所のおばちゃん(知らない人)に、
「子どもは3歳までは家でみてあげなよ!保育園なんか入れたら可哀想だからね!」
なんて言われることもあったり、

保育園があーだこーだのネットニュースについて、コメント欄で
「仕事なんかしないで自分の子供くらい自分で面倒見ろよ」的なコメントが大半を占めているところを見てしまったり、




そんなことを同時に思い出すと、やっぱり子どもは大好きなお母さんとずっと一緒に居られるのが1番なんだろうなって思ってしまいます。



育休中の幸せボケだった時の私にはなかなか実感できなかったあの幸せな時間。

今専業主婦でお子さんと日中過ごしている世のお母さん方!
ぜひ今だけの幸せを噛み締めてくださいね!


これって、卒乳のときの感じに似ている気がしますね。授乳が終わってみて分かる、あの幸せな時間。






休みの日はここぞとばかりにお出かけしています。
ゴロゴロするのなんて勿体無い。
インドアな私はどこへやら。







といいつつ、先日、ほぼ2年ぶりにお給料をもらったんです。
みた瞬間、センチメンタルな気持ちが8割方吹っ飛びました(爆)←せこいやつw



旦那さんの稼ぎだけで生活している方のやりくりを是非教えて頂きたい。
高給取りの旦那さんが羨ましい(@_@)



うちの夫のお給料は決して高くはないので、育休中は家族3人、命からがら生活していました(^_^;)
夫婦そろって無趣味で、食費くらいしか使ってないのにこれ。ほんとみんなどうやってやりくりしてんの。

加えて年末にマイホームを建て、私の愛車ポンコツの軽自動車が9年目の車検を迎えるということで新車を購入。散財。




買ったのはこれ!(写真は頂いたおもちゃですが)
スライドドアってこんなに便利だったなんて、、、な日々。もうこれからスライドドアの車しか買わないかもしれない。

(以前、別の車を検討中に口コミを探していて見つけた記事で「子連れでスライドドアじゃなきゃ〜って言ってる人、子供のしつけくらいしろ」的なのを見つけてしまい、すごく腹がたちました。しつけとかなんとかじゃないんですよ。子供と荷物で両腕が塞がってるときに、強風でドアが全開になるんですよ!狭い駐車場しかないときの途方に暮れる感じ。子育てをろくにしたこともない人たちが偉そうに言うな!って思いました。って、ネットをすぐに見てしまう私も悪いんですが)





とかなんだかんだ脱線しましたが、今我が家の貯蓄額が底をついています。恐ろしくて通帳開けない。
そんなときに頂いたお給料。
お給料を頂けるのは本当にありがたい。



ブロ友さんたちが2人目を授かっていたり、最近では出産記事を読んだりすることがちょくちょくあり、自分のことのように嬉しくて仕方がないです。上の子のお世話をしながらの悪阻、大変だろうなあ(T_T)想像を絶する苦労もおありだと思います。本当に尊敬します。

2人目なんてまだまだ、と思っていた私ですが、ちょっと早めに欲しくなってきたり。
2度目の育休生活に向けて今はしっかり働いて貯金したいと思います!




✳︎ ✳︎ ✳︎



近況報告が長くなってしまいましたが今後のことについて。



仕事でいっぱいいっぱいで、ブログを更新する時間がとれなくなりました。(もともと更新頻度低めだったのですが。。。)
でも休日は家族とゆっくり過ごしたい。
1日が36時間であってほしい。



そもそも、私がブログを始めようと思った理由が、
「好きなブロガーさん方のブログをガッツリ読みたい。SNSのように更新情報を受け取りたい」
でした!

出産前あたりにブログ村に出会ってマタニティブログを読み漁るようになり、産後は育児ブログに救われました。


ブログ村のランキングページからでは沢山いる好きなブロガーさんの記事を読み損ねてしまっていたりして(←どんだけ好きなの)
SNSの友達登録みたいに出来ないかなー」と探した結果、自分もブログ村に登録すれば更新情報をマイページで確認できるということが分かり。
しかしブログ村に登録するにはブログを開設する必要があると分かり(←当たり前)。

で、なんとなく始めてみたという不純な動機だった訳なんです。



いざブログを始めてみると、さらに沢山のブロ友さんが仲良くしてくださり、交流できることが嬉しくて。

そして何より自分のことを知ってもらうことの嬉しさというか、愚痴やストレスの吐け口というか。
ブログやコメントをされてない方でも、1人でもこんな私のブログを楽しみに読んでくださってる方がいると思うと(いないかもしれないけど、笑)大袈裟ですが人生に張りがでるというか。

本当にブログを始めて良かったなあと思います。



そんな中、いつも仲良くして頂いているマキロさん(http://www.hayabusacoffee.com/)のご趣味(というよりもはや職人技)であるフラワーアレンジメントが素敵すぎて、『欲しい欲しい!』と下心丸出しにしてしまっていた所、なんとわざわざ私の為にと作ってくださりました(´;Д;`)♡



写真のセンスがなくて良さが伝わるか不安(T . T)
本当に本当に、お店で売ってたら即買いするくらい完成度の高い、私の好みどストライクなプレゼントでした(´;Д;`)♡


嬉しすぎて毎日見惚れています(´;Д;`)♡







実は仕事復帰するにあたり、ブログは休止しようか、、、と考えていたんですが、
やめません!←w


更新頻度は低めになるかもしれませんが、書きたいことは山ほどあるので、月1でも更新していけたらと思います!
これまでよりも短文投稿になるかもしれません。




もっぱら読む専門なので、寝る前にみなさんのブログを読むのが日課というか、心のオアシスです。

なかなかはてなブログのスターを付けられなかったり(ログインが面倒で)、コメントに行けないまま読み逃げしてしまったりするのですが(T . T)


申し訳ない気持ちがあり、はてなブログのスター欄は閉じようと思っていたのですが、非表示にする方法が分からず。。。色々考えて、そのまま残すことにしました。




こんな私ですが、これからも宜しくお願い致します!



ランキングには参加しています。笑

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

1歳9か月☆成長記録〜方言・話し言葉に悩む〜

定期的にしておきたいと思っていた成長記録ですが、なんだか面倒臭くなってしまってズルズルと。


更新頻度も落ちている当ブログですが、仕事復帰前の整理としてまとめておきたいと思います!


前回の成長記録はこちら↓
chiconomainichi.hatenablog.com






・保育園が楽しすぎる

初めの3日間はまあーギャン泣きで、後ろ髪を引かれる思いで預けていた保育園ですが、なんと3日経てばケロッとすんなり先生に抱っこを求めるようになりました。
そして母にバイバーイと手を振る。
迎えに行くとやっぱり思い出して泣くのですが、周りのお友達が「バイバーイ」してくれ、それに応えて「バイバーイ」「タッチ(ハイタッチ)」する姿を窓越しに見たときには涙をこらえました。

母が心配しなくったって、ピノ助は立派に成長していました。
その後2週間は激しい夜泣きがありましたが、今では夜中もぐっすり眠れ、毎日保育園に行きたくて行きたくて、早い時間帯から玄関で靴を履いて待っています。笑



・とにかくよく食べます

保育園でも毎日完食。
しかし以前より好き嫌いがでてきており、白菜、大根は小さくして混ぜないと食べてくれなくなりました。(トマトは好きになったみたい。)
朝早起きになった為、ぼーーっとして食べるのが遅くなりました。(好きなメニューだとがっつきますが。)
コップ飲み、スプーンフォークが上手。補助なしで食べてくれるのでかなり楽です。
しかし一口が大きいのかまだ上達しきっていないのか、口に入れるときに左手を添えてしまうのでいつも手がベタベタです( ;∀;)




・手は繋がない

以前よりだいぶマシにはなりましたが、やっぱり手は繋いでくれず、好きなところへ行ってしまいます。
先日伊勢神宮へ行ったのですが、私と手を繋ぐのは拒否。でもじいじとばあばとは手を繋いでいました、なんで。




・段差は手放しで上れるように

ビビりなピノ助、段差は手を繋いできたり、降りるときはお尻から降りたりでしたが、最近は割とスムーズに昇降しています。
つま先歩き、ほぼしなくなりました!
しかしまだジャンプはできず。
「じゃーんぷ!」とよく言っていますが、全然足上がってないよ( ;∀;)少しだけ進歩して、片足ずつ、ぴょぴょんって感じです。気長にいこう。
あと、まだブクブクうがいができません。
どうしても、ごっくんしてしまうみたいで、あとから「ぺーー」って言うだけです。
一歳半健診で出来る子もいるのですが、、、こちらも気長に練習します。




・歌と踊りが大好き

少し前まで、周りの子が音楽で体を揺らしている中、ピノ助は腕をブンブン振るだけでした。
この子はオンチかもしれないな?と思っていましたが、最近急に歌が大好きに!
お気に入りは『コレナンデ商会』『キッチン戦隊クックルン』『アンパンマンのサンサン体操』『たこやきマンボ』など。
ほぼ語尾だけの歌ですが、歌詞を覚えていてすごいなーと。
あと、『デザインあ』を連続して言うやつ(分かりますかね?)で、ひたすら「あ」だけ言ってます。
踊りの身振り手振りもすっかり上手になり、即興でマネしているので感心です。



・数字が大好き

数字パズルの型はめができるようになっていましたが、なんといつの間にか数字の読み方を覚えていました。
「ごー!ちゃん(さん)!にー!」など。
うちの子天才なんじゃ???と驚きすぎました。
0〜9まで完璧に読めるので、エレベーターに乗ったときや時計など、世の中に溢れる数字を見つけては読んでくれます。
ちなみに丸っこい数字でもデジタルの数字でも読めます。
本当にすんごい。
ただ、読み方が
4を「よん」
7を「なな」
と。
間違いではないのですが、「し」「しち」で教えたいものです。でも普段の話し言葉では「し」「しち」とはあまり言いませんし、難しいところです。どうやって教えたらいいんだろう。
あとこれは完璧に間違いなのですが、
0を「じぇおー(ゼロ)」
と。
zeroは英語だよ!「れい」なんだよ。しかしこれまた「れい」なんてあまり言わないもので難しいですね。




タイトルにあるように、今悩んでいるのが話し言葉です。
どんどん言葉を覚えて、どんどん喋るようになって驚きを隠せない反面、無意識に私が話している言葉を覚えてしまっていて悩みます。数字の読み方に然りなのですが。



ピノ助、最近よく
「あ、あんまんまん じゃー!」と言うんです。

他にも
「バナナ じゃー!」
「とーとー(お父さん)じゃー!」
と。
語尾に「じゃ」が付いとる( ;∀;)

私の住む地域の方言は、九州や東北ほどキツくない(と思っている)のですが、やっぱり少し訛りがあるのです。
それが1歳9ヶ月にして出始めています。


他にも、最近天気の雨が好きで、「雨!」と教えてくれるのですが、アクセントが確実に
「あ」(めが強い)
なんです(°_°)
標準語では「め」ですよね?あれ、ちがうっけ?(わからなくなってきた、、、)


あと、私が「寒っ」と言うのをマネするようになり、玄関から外へ出るときに必ず
さぶっ!
って言います。
寒い→さむい
なのですが、
こちらでは「さぶい」って言うんですよね。
私も「さぶっ」って言っちゃってます。
完全に間違って覚えているパターン。


今はこの程度のお喋りですが、そのうち「ほなけん」とか連発しちゃうんだろうな。(って、ほれごっついかわいいでぇー!)






言葉関連で、最近名詞に加え形容詞のバリエーションが増えてきました!
「すごっ」「きれー!」等、タイミングが合っていると本当に、わっ人間だって思います。感情まで同じになってきているなんて。

ただ、二語文はまだあまり喋らず、たまーに
「○○、出た」
「○○、ない」
「○○、った(あった等)」
と言っている程度です。少し前にこれらが出てきたので「おっ!もう喋るのか?!」と思ったのですが、停滞中です。
またドバッと喋るようになるのが楽しみです(^O^)





「ニャンバ(ルンバ)」「すごい!」と言いながらなぜか拭いています。
皮肉なことに、掃除をがんばるルンバの上は埃が溜まりがち( ´△`)


これから、どんどん成長していく姿を間近で見られなくなるのは残念です。
でもその分、一緒の時間にできる新たな発見を楽しみにがんばります(^^)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

仕事復帰に向けて生活リズムを見直しました。

3月に慣らし保育が始まってから、仕事復帰を見越して母子共々、生活リズムを改善しました!



【以前までの1日のスケジュール】

8:00 起床、洗濯機を回す
8:30 朝食
9:00 洗濯を干す
9:30 食器洗い、片付け
10:00 掃除機をかける
10:30 あれば買い出し(なければゴロゴロorお散歩、外遊び)
12:30 昼ごはん
13:00 食器洗いをしながらおんぶで寝かしつけ
13:30 ピノ助お昼寝
15:30 ピノ助起床、おやつ
16:30 夕食準備
18:00 夕食
18:30 食器洗い、台所の掃除洗濯物を畳む
19:00 お風呂
20:00 洗濯機回す、麦茶を沸かす
20:40 洗濯干す、歯磨き
21:00 寝かしつけ
22:00 ピノ助就寝、私も9割寝落ち



★問題点
・起床時刻が遅く、朝食が9時になることもある
・それに伴い昼食もずれ込む
・午前の遊び時間が少ない
・夕方出かけることができず、息子の体力が有り余る
・息子の機嫌の悪くなる夕方に忙しい家事が集中し、母子共々イライラする
・夜なかなか寝付かない
・睡眠時間が長すぎる
・息子が夫に会えないまま1日がおわる




いけないなと思いつつ、眠さに勝てずにズルズルと遅寝遅起き生活を続けてしまっていました。

こうみてみると、悪いことしかないですね(°_°)
メリットとしては、たくさんたくさん寝られること。
寝るの大好きすぎていつも眠くて病気を疑うほど睡眠時間を確保したかった私は、産後、寝ない寝ないベビーだった息子の卒乳とともに夜通し眠れる幸せを手放すことができませんでした。




でも後悔はしていません!
堕落した生活が今の私を支えているから。
あのゴールデンタイムは、出産家事育児をがんばった自分へのご褒美でした。





そして現在のスケジュールです。

5:00 起床、着替え、米を炊く
5:30 朝食兼夕食の準備
6:00 夫とピノ助起床、洗濯機を回す
6:15 朝食
6:40 ピノ助の着替え等
6:50 夫の出勤を玄関でお見送り
7:00 ピノ助、Eテレ「シャキーン」を観る
食器洗い、片付け、保育園の準備
洗濯物を干す
7:30 ピノ助と遊ぶ
8:30 保育園へ送る
ひたすら自由時間
16:00 保育園お迎え
16:30 外遊び、お散歩

(以下は以前と同じ流れ)
18:00 夕食
18:30 食器洗い、台所の掃除洗濯物を畳む
19:00 お風呂
20:00 洗濯機回す、麦茶を沸かす
20:40 洗濯干す、歯磨き
20:50 寝かしつけ

21:00 ピノ助と共に就寝



★良かった点
・早起きすることで夜の寝かしつけがスムーズになった(大体15分以内で寝てくれる奇跡)
・息子と触れ合う時間が以前より多くとれる
・朝、苦手な夕食づくりを終えているという心の余裕
・朝の家事の間、息子が泣いても夫が相手をできるので集中できる
・夫と過ごす時間が増えた
・台所や洗濯機の電気を使う時間が深夜電力の安い時間帯で可能である





ええことしかないやーん!!ヽ(;▽;)

ということで、たまに起きられず起床時刻が5:30頃になってしまっているのですが、3月に入ってから母子ともに心穏やかに毎日過ごせています。(夫へはやっぱりイラついちゃったりなかったり)

やっぱり【晩ご飯ができている】という事実が私の1日のモチベーションを凄まじく上げてくれます。
苦手な家事が終わっていると、夕方はピノ助にも優しくでき、のんびり遊んだりぴっとりひっついて一緒にぼーっとテレビを見たり。
家庭が非常に平和です。


土日は6時半か7時に起床(ピノ助も私達もリズムができており目が覚める)、晩ご飯づくりはサボります。
休みの日はガッツリさぼって外食とか冷凍うどんとかお惣菜とか、テキトーに済ませるのが平日がんばるコツです。
余力があれば普通の時間帯に作ります。









さて、もう3月も終わりに近づきまして。
振り返ってみると、今月は1日も熱を出さず、毎日元気に保育園へ通えました(^^)よくがんばりました!

四月からは上記のスケジュールをさらに見直し、

☆私4時半起き
☆7時に保育園&仕事へ出発
☆保育園の迎えは18時
☆朝晩の洗濯は夫に全任
☆文明の利器に頼る(掃除はルンバに、食器は食洗機に)

こんな感じになります。


5時起きでは家事、片付けがどうしても間に合わないのです。
できれば朝食だけは、家族3人食卓を囲んでゆっくり食べたい。



バッタバタの春になりそうですが、生活リズムが整うと心も穏やかでいられる不思議。
怠け者の私には、忙しいくらいがちょうど良いのかもしれません。






育休最後の思い出にアンパンマンミュージアムへ!
ピノ助が楽しそうすぎて幸せでした。


しかしコスパの悪さは感じずにはいられない。笑



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

毎日帰りの遅い夫にイラつく。


久々の投稿が愚痴ですみません。



夫の帰りが毎日毎日遅くて、イライラします!!!!!




なんでこんなに遅いんだろう!!!





いや、そんなに遅くないんですけどね(←どっちだよw)


他の方のブログを読んでいて、ブラック企業に勤めている旦那さんなんかと比べると、全然大したことないんですけどね。


朝6時半頃家を出て、夜は21時前後には帰ってきますもん。
土日も基本は休みですし。(仕事でいない時も多いけど)



でもぶっちゃけ、夫の帰りが21時だろうが0時だろうが、妻であり母である私の負担は変わらなくないですか??

これぞワンオペ育児(;ω;)





それがまたね、1日の中で1番大変な《晩ご飯〜台所片付け〜お風呂〜洗濯〜部屋の片付け〜寝る準備〜寝かしつけ》の流れ、私すんごく時間かかるんですよ。


なんで世のお母様方はスムーズに家事育児をこなせるんだろう。


18時にご飯食べ始めて、どんなにがんばっても布団に入るのは21時です。3時間かかる。なんでだー。


要領の悪い自分にもイライラするんですが、家の中ぐちゃぐちゃのまま朝になるのは許せないし、その方が精神衛生上いいし。

でも先に寝かしつけてから片付けなんて無理!
寝落ち率高めなので(/ _ ; )あー。






今、ピノ助が日中は慣らし保育で家にいないんです。つまり、ほぼ自由時間なんです。
なのに夕方のバタバタ具合にイライラしちゃう。

ピノ助は今、とっても落ち着いてます。とっても育てやすい時期だし、とっても可愛い。日中離れてるからってのもあると思うけど。





なのにイライラしちゃう私ってなんなんだ。
もう、全部、仕事から帰ってこない夫が悪いんだーーー!(ToT)



そもそも、なんでこんなに帰ってこないんですかね。
残業代0なのに、なにをそんなに仕事してるんだよ!遅くまで仕事するなら1円でも残業代稼いでこいよ!って思ってしまう。




うちの夫、ドン引きするくらい要領が悪いんです。
普通の人が30分でできる作業に、本気でやって2時間かかっちゃうくらい。

きっとなんかあるんだろうなって気がするんですよね、トイレの電気何度言っても消し忘れるしさ、今の話に関係ないんですけどね。



そんなの分かってて結婚しておいて愚痴言うのもなんなんですが、もう、ホントに、イラつく(´ω`)

同じ職同士、分かり合えることが多くて結婚生活うまくいくーなんて思っていましたが、仕事内容を分かっているからこそ、全然理解できない仕事の遅さ。


もうこの仕事のできなさ、絶対職場の人にも迷惑かけまくってますよね。うちの主人が、本当すみませんって思います。




昨日なんて、「あと15分仕事したら帰ります」連絡があってから、帰ってきたの3時間後ですよ!どんだけ職場遠いんだよ!(実際は車で30分です)






でも、こんな私なんか全然マシで、もっと大変な思いされてるお母さんもいるんですもんね。
これくらいで愚痴ってちゃ恥ずかしい。

しかし私のキャパが少なすぎて、イラついてまう!!





しかもしかも(まだ愚痴る)、私とピノ助の就寝後にクタクタで帰宅した夫が、リビングの電気全点けでヨダレ垂らしてソファーで寝ちゃってるのがもう無理!まじ色々やめろって思う。





はぁー、
これ、四月から仕事復帰したらどうなるんでしょう。
ゆく末が見え見えで恐ろしい、、、!



最近の坊や、可愛さが増し増しです。
イラちな母ちゃんを癒しておくれ。




明日から3連休ですね!

ホワイトデーもどスルーされた分、いっぱい家族サービスしてもらおうと思います!



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

慣らし保育1日目、衝撃の事実

今日から3月。


とうとう保育園に入園しました(^^)


朝から盛大にグズってくれたので、寂しさも少なく「もうはよー保育園行っておくれー」くらいなもんでした(´-`)



✳︎



1日目なので大量の荷物を持って、いざ参らん!

今週は2時間の保育です。




保育園用に買った上着、まっさらだったので慣れてないのが嫌だったのか、ギャン泣きされて着てくれず。
結局いつもの薄汚いパーカーを着て行きました(笑)

保育園準備を通して、ピノ助が慎重派なんだなと改めて感じました(>_>)
新しいもの、初めてのもの、ぜーーんぶ拒否。
慣れれば大丈夫なんですが。


そんなわけで保育園用に買った新しい靴も、慣らすのが大変でした(°_°)
サイズアップの度にこれとかまじ勘弁(°_°)



出鼻は挫かれたものの、

朝から車でお出かけ?♡とすんなりチャイルドシートに乗ってくれました!よかった!




✳︎




保育園見学と説明を兼ねた面接で来たことがあったので園の様子も知っており、車から降りても手を繋いで玄関まで歩いて行けました(;ω;)母は感動した。涙

担任の先生が出迎えてくれ、靴を脱いですんなり下駄箱へ、誘導されるがままにスルスルと入っていくピノ助。



お?これはまさかの大丈夫なパターン?

と思いきや、私が一緒に入ってくるものだと信じて疑わなかったピノ助は、一向に靴を脱いで上がってこない私に気づき、ギャン泣き。

後ろ髪を引かれつつ、そのままそそくさと帰りました。



✳︎



まあ泣き虫の我が子のことなので泣くのは想定内。
私はというと、初めて他人に預けたのにも関わらず離れた後も意外と寂しさはなく、ちゃっかりコンビニで甘いもの買って帰りました。w

ただ、すぐお迎えの時間がきてしまうのでなかなかゆっくりできずソワソワしました(´-`)



✳︎


お迎えの時間。

そーっと教室を覗くと、気づいた先生がピノ助に上着を着せ、荷物を持って出てきてくれました。
私の顔を見た瞬間、半泣きで飛びついてきたのがもう可愛くて可愛くて。

少し離れてみるっていうのも悪くないな、特に育児に行き詰まってる今は。



先生からサラッと今日の様子を伝えられた感じによると、

途中、叫びながら泣いて部屋から戸を開けて逃げようとしていたらしく。可哀想だけど、ちょっと笑ってしまう。笑

おやつは機嫌よく食べ、手遊び歌も楽しんでいたそうです。よかった。




✳︎




どんな歌をうたったの?

たのしかった?

お友だちは何人いたの?

どんなおもちゃで遊んだの?


たった2時間でも聞きたいことは山ほどあるんですが、答えられるはずもなく。





先生に根掘り葉掘り聞くわけにもいかないので、帰って、今日頂いた連絡帳を見ることにしました。


すると、なんと空欄!笑

先生の名前と、宜しくお願いしますの一言を書いた付箋は貼ってありましたが、連絡欄には何も書かれていませんでした。ちょっとガッカリー。笑

色々書いてくれてて、返事を書くのが毎日結構大変だよーなんてよく聞くのですが、先生にもよるんですね〜。



せめてみんな同じでも、
「〇〇って歌をたのしくうたいました。」とか
「おいしそうにおやつを食べていました。」とか、何か一言欲しかったな(´-`)

でも先生も忙しいのにたった2時間で書くことないですよね、モンペにならないように気をつけよう。笑







あと、気になってしまったのが、おやつの欄なんですが、

【9:30 チョコウエハース】

って書かれていました。



えーーー!!!まさか初チョコを、まだ1歳なのに保育園でやられるとは。(°_°)

確かに、「何でも食べます!」って言っちゃってたのは悪かったけど、チョコって。。。いや、毒じゃないけど、、チョコって。。。


しかも今日もらった献立表みたら、週2のペースでおやつにチョコウエハース出てくるんですよね(T-T)嫌だな。。。








たまたまちょっと早めに帰宅した夫(いつも会えず仕舞い)に相談して、家庭用の連絡欄に小さく
「チョコはまだ食べさせたことがなかったのですが、みんなはどんな感じでしょうか?」
と書いてしまいました。

ほんとは書くつもりなくて、宜しくお願いします的なことを書いていただけだったのですが、空いていたスペースに書いちゃいました。


だって今聞いておかないと、後で聞いても今更?ってなると思うし。。。


もし、食べていない子が他にも何人かいそうなら、代替品を出してもらえないか聞いてみようかな。

って、ちょっと神経質すぎますでしょうか、私。




だってだって、最近のおやつは果物か焼き芋、パン、手作りおやつなんかで市販のものはできるだけ避けるようにがんばっていたんですよ。

市販品が悪いって言うんじゃないですし、全くあげていないわけでもないんですけどね。
手づかみ食べの練習によく使っていましたし。


でも、週2でチョコって(T-T)




ちなみに明日のおやつは【ビスコ】だそうです。(´-`)
ガッツリ菓子。(´-`)






うーん、でももしこれで、「じゃあ他のもので!」ってなったとしても、

いつからチョコ解禁するの?
ココアはいいの?
生クリームは?

的な問題も出てきますし、何より周りの子が食べているのに食べさせてもらえないのはピノ助にとっても辛いだろうなーと。
親のエゴな訳ですし。





はー、悩みます。

こんな問題があるなんて。

神経質は方は、おやつの内容まで考えて保育園選びする必要がありますよ。
まあうちは他に預けられる所がないので、嫌なら辞めろって話ですけどね。



それにしても、保育士の友達オススメの園で、食育もしっかりしてるとの噂だっただけに驚きでした。
みんなこんなものなのかな。

私もちょっと免疫つけていかないと、神経質すぎるのはダメだなーと思いました。




✳︎



さて、明日は2日目!
泣かずに楽しんでほしいです(^^)


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

やっと確立してきた【育児におけるマイルール】

ピノ助、少し前に1歳8ヶ月になりました!

ほんとあっという間で驚きなんですが、
でもぶっちゃけ、出産直後の無知な私は1歳8ヶ月くらいになるともっともっと落ち着いてるかなって思ってましたよ。

なんもしてないのに毎日ヘトヘトです!



ブランコが漕げるようになりました!




最近では会話っぽいものがふいに成り立つので、面白くて可愛くて笑ってしまうこともありますが、
まあーー、イヤイヤにぶち当たってしまうと手をつけられないといいますか。


私に至っては、一歳半健診でひっかかったことをまだ若干引きずっていて
「ギャーーー!!」っと喚かれる度に
『この子は普通の子とは違うんじゃないか』とか
発達障害があるからこんなに大変なのかな』とか思ってしまいます。

健診前なら喚かれてイライラしちゃっても
『イヤイヤ期に片足突っ込んできたか?』とか
『1歳児ならこれくらいギャーギャー言うでしょ』とか思えていたのに。

あれ以降、育児のしんどさにより拍車がかかっている気がするし、不安でイライラすることも増えたような気がします。
なんのための育児相談なんだか。



おやつ(ご飯)がもっと欲しくてギャン泣き→反り返り→頭打つ→ヒートアップ
これ毎日毎日なんですが、こんなもんですか?







そんな中で月齢の近いブロ友さん方のブログを読むのが、趣味のない私の唯一のストレス発散です。

しんどいのは私だけじゃない、
ピノ助だって普通の1歳児なんだから、
大丈夫、大丈夫って言い聞かせ
とっても励まされています。


少し前にアップされていた、はむ子さんのYY作戦というものを読みまして
putioham.hatenablog.com

私とピノ助の間でも、何かお互いよりよく過ごせる為のルールがあるんじゃないかと思いました。

数日意識して生活していて、私に合っていたのは名付けて

【2度目は怒って良いルール】

です。

はむ子さんに比べてなんて愛情のないネーミング。。。




この【2度目は怒って良いルール】、裏を返せば
【1度目は怒らず優しく諭すルール】でもあります。



例えば夕方。

大人も気分が沈む黄昏時に
苦手な料理を、カツカツの食費の中で毎日毎日なんとかがんばっている自分。

振り返れば、引き出しという引き出しを開けて何でもかんでも引っ張り出してくれる息子。

足の踏み場もなく、せかせかと動きたいのに足元をチョロチョロされてすんごく邪魔。

「もーーー!!!なんで毎日毎日こんなに散らかすんよ!!!いい加減にしてよ!!!向こうでテレビ見よってよ!!!」
とつい怒鳴ってしまう。
些細なことなのにイライラしてしまう自分に自己嫌悪し、またイライラしてしまう。

沸点が低くてすーーーぐイライラしてしまう自分を本当に変えたい。


こんなときこそ【2度目は怒って良いルール】。
怒鳴りたい気持ちをグッと抑え、一旦料理の手を止めて
「ナイナイしようね〜♩」と息子の目線に合わせると、
「ナイナ〜イ!」と機嫌よく片付けてくれる(こともある)。

ザザッと散らかっているものを片付けて、息子に話しかけながらEテレの前へ連れていき、一緒に踊りながらスーーッとフェードアウトしてまた料理。



ああ、怒らずに済んだ。私、偉かったな。
と心穏やかに家事を続けられます。






もちろん、毎日そんなにうまくいきませんよ。
優しく言っても逆ギレされたりすると、ガッツーーンと怒鳴ります。
みなさん一緒だと思うんですが、怒鳴ったって子どもは言うこと聞いてくれないんですよ。ギャーーーっと泣いて余計面倒なだけ。

でも『2度目は怒って良い』
なんのためかって、私のストレス発散です。
ずーっと優しくなんてできない、私イラチなんだもん。

普通に怒鳴るだけと違い、『1度は優しくしている』ので自己嫌悪感が少ないです。だってどーしょーもなかったんだし。

でも意外と1度目で聞いてくれることが多くて。
ああ、ピノ助にはちゃんと言ってあげられれば分かるのに、いつもいつも怒りすぎだなって反省もしました。




じゃあ次は、『3度目はどうなるの?』って話です。

優しく言ってダメで、怒鳴って泣き叫ばれて、その次はずばり
【無視】です。

何を言っても火に油を注ぐだけなので、無視。
色々試したけど、無視するのがお互いにとって1番ストレスがないかもしれません。
ちなみに外出先ではさすがに怒鳴れないので、②は飛ばして
①優しく促す、ダメなら→③無視 です。
お互い冷静になれるのでオススメです。


家だと、無視している間に好きなテレビが始まって(大体、キッチン戦隊クックルン)ケロッとしています。
笑顔でまた寄ってきたりね。


機嫌が治ればギューっと抱っこ!(´-`)
(イライラがピークで気持ちに余裕がないと、できないこともあります 笑)





私のようなイラチな方には【2度目は怒って良いルール】オススメですよー!

そのうち、仏ような心で3度目くらいまでは見守ってやれるようになりたいです( ;∀;)





✳︎


仕事復帰に向けて生活リズムを変えてみました!(詳細はまたブログに書きます)

残り少ないピノ助との時間をたくさん遊んで過ごせるようにしましたが、外で遊ぶとやっぱり疲れますね(T-T)

愚図りすぎてなかなか家に入ってくれないんですが、どうしたらいいんでしょうかね。






おんぶでの寝かしつけもあと少し。

一緒の時間が減る分、ずっと笑顔でいれたらいいなー。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村