読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

離乳食、ここまでの経過を辿ってみた

f:id:chiconomainichi:20160202110541j:plain

生後5ヶ月の1週目から始めた離乳食。かなり早めですが、食べてる姿が見たくって!(笑)しかも、ピノ助は現在9kgを超えるビッグベビーのため、「よく食べそうだねー」とよく言われていました。

1週目 まずはお粥から
スプーンの練習などしていなかったもので、パクッというよりはスプーンをチューチュー吸っている(笑)上唇が完全に入り込んでいます。嬉しそうではないものの、嫌がる感じもなく、大さじ1が食べられるように。

2週目 野菜にチャレンジ
まずは定番の人参から。どんな顔して食べるだろう〜♬とワクワクしながら前日に下ごしらえしたのにも関わらず、一瞬で私の心は打ち砕かれる。ゲーー!って感じでほぼ食べず。がっくりT_T ま、人参わたしも嫌いだしね、まずいよね!お粥はパクパク食べられるようなったので、まあいいか!次の日から色々試すことに。
白菜。撃沈。
かぼちゃ。撃沈
さつまいも。撃沈。
まっっったく食べない!!!
このあたりから離乳食の下ごしらえが超憂鬱に。

3週目 まさかの中断
ピノ助、夕方にたくさん嘔吐し、次の日から緑便。機嫌は良いものの、なんだかおかしい。翌々日、私が夜中に大量嘔吐(*_*)ノロウイルスでした。ピノ助も私も、すっかり回復するまでは離乳食を中断することに。なんだかモチベーションも下がっていたし、今思えばこの中断が良かったのかも。

4週目 ピノ助、開き直る
すっかり体調もよくなったので、離乳食を再開。どうせ食べてくれない離乳食づくりは面倒くさい大変ですが、気合いを入れてチャレンジ。
ほうれん草。きっと食べない、、、ん?食べてる。
いちご。、、すごい食欲。
玉ねぎ、、、余裕!
なんと離乳食、食べる子になってました。いったいなにがあったんだ?でもとりあえず一安心です!
たんぱく質にも挑戦。お豆腐も大好きな様子!

そんなこんなで離乳食が順調に進み始めました。もちろん、ご機嫌ナナメなこともしばしば。そんなピノ助の離乳食環境はこんな感じ。

★歩行器で立ち食い(笑)
きっとダメなんでしょうが、仕方なかったので許してください。ピノ助は甘えん坊の抱っこちゃん。1日のうち大半を私にぴっとりひっついて過ごします。離乳食のとき、椅子に座れるはずもなく、座らせる前からギャン泣きです。そこで歩行器。不思議と歩行器は機嫌良く乗ってくれます。ぴょこぴょこ跳ねたり、ビートを刻んだりしながらご機嫌を損ねないように食べさせています。しばらくはこれでいこうかと。

★大好きなフルーツを間に挟む
ピノ助はフルーツが大好物。いちご、りんご、みかん、バナナ。目がギラギラし始めます(笑)泣き出した時はフルーツを突っ込みながら、なんとか食べさせます。

★お残しは許しまへん!
「食事が楽しいと思えるように、嫌がったらやめる」というのも頭にはあるのですが、そんなことしてたら一生離乳食進まねーよ!ていうか私のモチベーションが続かねーよ!ということで、作った分は、嫌がろうと全て食べてもらっています。(もちろん体調が悪そうな時は別ですよ)抱っこやテレビで誤魔化しながら食べることもあります。これで今のところ、毎日完食です。

スパルタ母ちゃんですが、なんだかんだ、楽しく離乳食作りができています!(=゚ω゚)ノ
て、フリージングしまくってますがね!(笑)

ランキングに参加しています。

にほんブログ村