読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

恐る恐る9ヶ月健診に行ってきたら、、、再健診になりました。

今日、9.10ヶ月健診があり、役場に行ってきました!


1ヶ月前に通知が来た時から、「イヤだな〜」と思い続けていた日がやってきました。




きっと周りの子はハイハイしまくってるんだろうな〜

とか

歩いてる子もいるかもな〜


とか。




最近家でいると、すごく表情も豊かになってきて、いろんなおしゃべりも出来るようになって、とっても穏やかで楽しい時間を過ごせるんです。

ズリバイもハイハイもしないのも、「マイペースなんだな〜!」なんて思える余裕もでてきてたのです。









しかし








現実は、想像以上に凄まじいものでした(T_T)






ハイハイは当たり前、みんな伝い歩き。


普通に歩いてる子もちらほら。


どーんと座っているのは、わが子1人だけでした。





わー、、、、とは思いましたが、


保健師さんからの

「歩行器使ってるでしょ?だからハイハイできないんだよ」
「歩き始めは遅くなります」
「おもちゃも口に入れないの???え???なんで???ほんとに???」


この時点でわりとダメージを受けましたが、
お医者さんの診察で

【足の力が弱い】

と言われてしまいました。

わきを抱いた時、足の突っ張りが弱いそうです。





親としては、「そうかな??」という印象。

生後3ヶ月くらいから、膝に足を突っ張って立とうとし、抱っこしてくれる人みんなから「力強いねー!!!」なんて言われることばかりでした。
もちろん、日常でもそう感じていました。





健診後、保健師さんが私の所だけに寄ってきて
「お医者さんが、6月にもう一度見せてほしいそうです」と。

母子手帳の観察欄には「シャフリングベビー」「脚に重力をかける練習を」と書かれました。




3時間待ちでかなり疲労が溜まっていたところに、これです(T_T)





ブロ友さんの様子を見せて頂いたりして、再健診なんてまったく頭に無かったので結構なダメージです。


こうやってブログに書いてることで、ちょっと救われたような気持ちになります。





でも、いろいろ調べてはなんだか気持ちが重くなります(T_T)





ハイハイ、まだ一歩しか進めないけど

この1週間で四つん這いになれるようになったのに!!!



ハイハイとばして、まだ数回ですが、1人で掴まり立ちだって成功してるのに!!!!!






長い時間だったけど、ピノ助はご機嫌でみんなに愛想を振りまきながら、よくがんばったね!( *`ω´)




行くのがイヤだった健診、
想像以上につらい1日だったけれど、

一つだけ言えるのは、



どんなに上手にハイハイできる子よりも、ヨチヨチ歩いている子よりも、うちの子がダントツ可愛かったです!!♡(笑)
ほんとに!!


もうね、それだけで良いですヽ(;▽;)ノ♡




とりあえず、お医者さんに言われたように立たせる練習と、出来つつあるハイハイを頑張ってもらおうと思います!!

お母さんと一緒にがんばろうね!( *`ω´)♡


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村