読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

☆1歳になりました!☆



ついに1歳のお誕生日がやってきました。




なんだかんだ、あっという間だったな。ヽ(;▽;)ノ♡






昨日寝かしつけよりも先に寝落ちしてしまい、朝急いで飾り付け( ;´Д`)



写真は全然撮れないし、がんばって作った王冠は被ってくれないし(o_o)








部屋の飾り付けも、離乳食のメニューもプレゼントも、もっとやりたいことあったのに半分もできず。無念。



。。。体調悪かったからでかけられなかったんだもん!仕方ないよね!(めっちゃ言い訳)








『今日は1日笑顔で過ごすぞー!♡』


なんて思ったのは起きたときの一瞬だけで、






また白米拒否が加速して朝ごはんからギャン泣きされるし、もうヘロヘロ( ;´Д`)



納豆ご飯、好きだったんじゃないのかよ!!







泣き方にも磨きがかかった女優顔負けの泣き

最近機嫌が悪いと床に突っ伏して泣きます。笑





この前、友達の家でこれをやりだして、

「それどこで覚えたの?」

って言われました(笑)






ということで
早速イライラしてしまったのでした。笑






私もお母さんになって一年。

まだまだ未熟だなーと、寝顔を見ながら反省です。



✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎



1年前の今日。




20時間の壮絶な陣痛でも子宮口が開かず、助産師さんに泣きついて促進剤を点滴してもらい、やっと産まれたのは夕方の6時20分。



旦那に話をすると、

「あーー、思い出しただけでしんどくなる。笑」

だと。



あんた産んでないじゃん!(o_o)





とは言うものの、夜中も寝ずに腰をさすり続けてくれ、手を握って立ち会ってくれた旦那は今までで一番たくましく見え、すっっごく頼りになりました。


、、、まあ後にも先にもこの時だけですがwww



いまだにNSTの音がトラウマだそうです(笑)






散々叫び散らして迷惑な患者だったであろう私、産み落とした瞬間からすこぶる元気でした( *`ω´)ww






その後、黄疸の光線治療をされている姿が哀れで泣いたり、満足に母乳が出なくて泣いたり、夜全っ然寝てくれなくて泣いたり。。。




平凡な、毎日同じことの繰り返しだったはずの1年ですが、今まで生きてきた中で一番濃くて幸せな1年でした。







それもこれも、元気でいてくれる息子のおかげですね。









1歳のお誕生日、おめでとう♡


どうか、これからも元気にすくすく育ちますように。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村