読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

夫婦で成長の瞬間に立ち会うこと

今日、ピノ助がついに1人たっちに成功しました!!!( *`ω´)







ちょうど一歳の誕生日の夜、つかまり立ちから私へ跳び付くように1、2歩はじめて歩きました。






それから10日程で5歩くらい歩けるようになり、昨日7〜8歩、今日10歩歩けるようになりました!









子どもにとって「刺激」というのはすごく重要なようで、ピノ助は特に顕著です。


支援センターに行くとグンとできることが増え、友だちの子どもちゃんと遊ぶとまたグングンと成長します。








昨日はいとこの子たち(お兄ちゃん、お姉ちゃん、生後10カ月の同級生)と遊んだことが刺激になったようで。

帰ってからというもの、1分毎に魔法のように、これでもかっ!と成長していくのが分かりました。(もう、ビデオ回しっぱなしです!)






その中でも、自分より2ヶ月遅くに生まれた子がもう1人たっちをしていることに焦ったのか、今まで全然、まったく気配すらなかった1人たっちを急にし始めました!!!






「上手に歩けるようにならないとたっちはできなさそうだねー。まだまだしそうにないよねー。」


なんて話している途中、いきなり立ち始めたので声が出ませんでした。(◎_◎;)





まだたっちは安定しませんが、これから上手になるように一緒に練習するのが楽しみです*\(^o^)/*





✳︎ ✳︎ ✳︎




さてさて、そんなピノ助の成長を見守った私は、実家なう。です。





ちょうどタイムリーすぎてブロ友さんのマキロさん(http://hayabusacoffee.hatenablog.com/entry/2016/07/02/154152)にも食い気味にコメントしてしまったのですが、実は今わたし、絶賛家出中です。





といっても、明日にはちゃんと(?)帰りますよ。(´Д` )






この土日は旦那が仕事で忙しく(手当は1円も出ないのに)家にいなかった為、

「実家に帰る」

と言い残し、帰ってきました。


また、月曜には帰ると伝えてあります。






なので、とってもソフトな家出です。笑






実は誕生日の時のイライラモヤモヤが晴らせておらず、


さらに建築中の家のとこでバタバタしたり、義父の訪問熱が再加熱したり。。。


それに対する旦那の態度に嫌気がさし、(家のことは我関せず、義父のことは知らんぷり)




ここ半月程ほとんど会話せずに過ごしてきたのにも関わらず、解決しようとしない旦那への苛立ちメーターが爆発してしまい、今に至ります。






、、、といっても、私が実家へ来ているのは

「自分の仕事が忙しいから、家でいてもすることがないから」

だと思ってるようすで、



そもそも、私の機嫌が悪いのも

「仕事が忙しくてあまり家にいないせい」

だと勘違いしている気がします。







どんだけ鈍いんだよ。









そんな両親のイザコザをよそに、たくましく成長していくピノ助。





「1人で歩き始める」という結構な節目に、今日は夫婦で立ち会うことができませんでした。





✳︎ ✳︎ ✳︎



今まで、「出産のとき」「ハンドリガード」「寝返り」「ハイハイ」「つかまり立ち」「一人歩き」など、たくさんの成長の瞬間を夫婦2人で見てきました。




2人でビデオを構えて応援したり、嬉しくて2人して大きな声を出してピノ助を泣かせてしまったりしたことも。








でも、今日はそれができなかった。



それどころか、連絡もとっていない状況で、できたことの報告すらせず、喜びも共有もできていない。








旦那が見たら、どんなに喜ぶだろう。










そうは思うけれど、やっぱり【許せない】自分がいます。





でもそれ以前に、



「ピノ助は大好きなお父さんに、がんばる姿を見てもらいたかったんじゃないだろうか」



と考えたら、寝顔を見ながら、なんだか涙が溢れてきます。














どうして私たち夫婦は うまくいかないんだろう。









ここ最近、

「もう嫌だったことは忘れてしまおう!」
と明るい気分な時

「やっぱりどうしても許せない、言い込んでやろう。」
とイライラが抑えきれない時

「もう話し合うこともしたくない。ダメなのかもしれない。」
と諦めモードな時が交互に襲ってきていました。





その中でも、

「もう旦那には期待せず、私も働きかけず、仮面夫婦のように生きていこうかな」

という気持ちが強くなるほど、精神的に弱っていました。









そんな中でのピノ助の成長。大きな成長。



こんな母親だけど、とっても考えさせられました。











ちゃんと仲直りしよう。

しっかり、思っていることを伝えよう、話し合おう。






ピノ助にとって

「仲の良いお父さんとお母さん」でありたい。


いつも笑顔いっぱいの家庭にしたい。







当たり前のことを気づかせてくれた息子に感謝です。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村