ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

初めて歯医者さんへゆく!

行かなきゃ行かなきゃ、と思いながらもズルズルと先延ばしにしていた歯医者さんへ、息子を連れて行ってきました!





今回思い立った理由は2つ。


①(前記事にも少し書きましたが)歯の本数が足りないのが気になること。

②近い月齢の子をもつ先輩に「歯医者へ行っているか」聞いてみると、「え!そんなのもう歯が生え始めた頃から3ヶ月毎にフッ素ぬりに行ってるよ!もう4、5回行ってる」と聞いて慌てふためいたこと。







フッ素に然り、牛乳に然り、良い悪い論が渦巻いていて本当のところどうなのか分かりませんよね〜。

ネットで調べると、なにかの宗教なのか?というほど論を熱弁しているサイトなんかにも出くわしますし。






何を信じる信じないは人それぞれですが、私は「私を信じよう!私を育ててくれた母を信じよう!」と自分が育ってきたように、息子を育てていくつもりです。



つまり、

・牛乳は毎日決められた量(今は200ml)をしっかり飲む!(幸い、アレルギーがないようなので)
・毎日の歯磨きはしっかりと!(歯磨き粉なしで歯ブラシのみ)
・定期的に歯医者でフッ素を塗ってもらう!

です。



実母がそうしていたように、私自身も妊娠中〜授乳中、毎日欠かさず牛乳を飲んでいました!(牛乳好きなので普通に毎日飲んでたし今も飲んでるんですがね!)




こんな感じで今の所26年間、
骨折なし!虫歯なし!(妹も!)
です!

年に一度の定期健診で歯医者さんへ行くとベタ褒めされます〜( *`ω´)



まあ遺伝的な要素とかもあるかもしれませんが(^_^;)
(実父も虫歯なしだった気がする、87歳実祖父も歯めっちゃ健康)





とにかくこんな感じで牛乳とフッ素は続けてやっていこうかな〜と思っています!


✳︎ ✳︎ ✳︎



という訳で、良いと評判の近くの歯医者さんへピノ助を連れて行きました。


病院大嫌いで入っただけで泣き叫ぶピノ助ですが、待合室のおもちゃコーナーでなんとかごきげんさんでした!
(小児科のおもちゃコーナー、風邪菌をもらいそうで苦手で(´Д` )歯医者さんなら安心かなー!)




診察室?処置室?的な所にはDVDを見られるようにしてくれてあり、アンパンマンを流してくれました☆

「あんまんまんー!」と喜んだのもつかの間、映像そっちのけで暴れ散らしましたがあっという間に終わったので良かったです\(^o^)/




3か月毎のフッ素はこの歯医者さんの方針なようで、毎回ハガキを送ってくれるそうです!

次は2月!忘れないように行かなきゃ〜





ちなみにフッ素ってタダなんですね( ゚д゚)!

任意の予防接種は有料なのに!これは行かなきゃソンですね!



✳︎ ✳︎ ✳︎





あと、気になっていた歯の本数についてですが



ピノ助の歯↓

下の歯が足りないんですー(>_>)



歯医者さんに聞いてみると、

「レントゲンを撮れば生えるのか生えないとか分かるけど、分かったところで出来る処置もないよ。」

って言われました(^_^;)
まあそうですよね。笑



遅れて生える子もいれば、永久歯は生える子もいるし、逆に乳歯はあっても永久歯はないって子もいるそうです。


今の所、無くても困ってはいないです。(何でも噛んで食べられるし、すきっ歯なため歯磨きしやすい)


歯と歯の隙間は、いずれ歯が前へ寄ってきて埋まるよ〜なんて言ってくれたので、歯医者さんで定期的に見てもらいながらあまり気にせず過ごすことにします!




ずっと気になっていたので、診てもらえてスッキリです( *`ω´)同じように悩んでいらっしゃる方は一度歯医者さんで診てもらうと良いと思います(*^^*)




✳︎ ✳︎ ✳︎



今日の寝癖は発芽米でした〜


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村