読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

Web内覧会☆ 一階 part1


予告していましたWeb内覧会をサラッとしたいと思います!☆



我が家にしいてテーマをつけるならば
【子育てしやすい快適な家】
です!

なので重視したのは
・室温がちょうどよく
・広々とした空間
です(^O^)


息子が伸び伸びと過ごせるように、と建てたので多少の傷や汚れは目を瞑るようにしています。

(´;ω;`)






ちなみに我が家は
☆注文住宅
☆メーターモジュール
☆一階全面床暖房
のローコストハウスメーカーで建てました(^O^)

私の実家も同じハウスメーカーで十数年前に建てたので住み心地も知っていましたが、この十数年でさらに住みやすくなっていて大満足以外の何物でもありません♪( ´▽`)


では早速!


〜玄関を入ったところです〜


正面にアールのニッチをつけてもらいました。
季節ごとにリースを飾りたいな〜なんて思いながらまだ手付かずです。


土間部分はこんな感じです。

玄関を広く取りたかったのでシューズクロークはつけませんでしたが、息子の三輪車を置けてるので十分です◎


吹き抜けリビングに憧れはあったものの、やっぱり「冬の暖かさ」を重視し、吹き抜け無しのリビングにしました。
その代わりに、

玄関を吹き抜けに!(昼間に照明をつけたところです)

玄関って家の中で一番寒い場所なので(床暖入ってますが、他の部屋と比べるとやっぱり寒いので)、吹き抜けで開放感を出しつつ、他の部屋とはしっかり区切って玄関だけのスペースにしました☆
これは大正解!玄関以外全部あったかいです(^O^)



〜トイレ〜

特にこだわりはなく、標準のトイレです!

タンクレスに憧れたのですが、こだわりのないところにはお金をかけずに!をモットーに、でも掃除しやすくて!◎
増額を防げて良かったです(^O^)



〜洗面脱衣所 兼 洗濯室〜

ちょっと生活感でますが汗

クリナップで一目惚れしたティアリス
分かりにくいですが、キラキラしててステキです♡


洗濯機は階段下を利用して奥へ引っ込めました。

収納もしっかりとれて、広々洗面所は使いやすいです!

お風呂場から見た感じ↓

ここへお昼寝布団を持ち込んで息子の着替えもしています!部屋中逃げ回って困っていたのですが、この適度な広さでストレスフリーに!

タイル張りなのですが床暖のあたたかさが直に伝わって気持ち良いです(*´ω`*)
アパート時代はここがクッションマットだったのですが、風呂上がりに濡れたまま走った息子が滑って転んで、、、なんてことがしょっちゅうありましたが、それもなく◎

ホスクリーンとエアコンもつけています。

雪が降るほど寒い日は少し暖房をつけておくと風呂上がりに湯冷めもせずに良い感じです!

我が家は基本部屋干しなのですがちょうど良い広さです。
もっと洗濯が増えてくると厳しいので、もっと広くしたかったのですが予算ではこれが限界でした。




〜お風呂〜

トクラスの1.25坪タイプです。
メーターモジュールなので正方形です。

色は夫チョイス。(ほぼ私の好きなようにしたので、夫が選んだのここだけかも汗)

サウンドシャワーといって、天井にスピーカーが付いていてスマホiPodから音楽が流せます。音楽大好きな夫は喜んでいます。私はあまり音楽を聴かないのでまだ使っていません!(ゆっくりお風呂に入りたい。。。)

浴槽が広くなって自由に動き回るので、息子はよく滑って溺れています(-_-)





今回はここまでです(^O^)
次のpart2では一階の残りの部屋を紹介します☆



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村