ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

Web内覧会☆ 一階 part2

前回の続きです!
chiconomainichi.hatenablog.com

今回は一階の残りの部屋、LDKと和室をご紹介します(^O^)




〜リビング〜


壁掛けテレビにしたくて、建築段階で壁の中に配線してもらうように色々手配しました。
おかげでスッキリしています!

左の角に見える壁がボコっと出ているのは、外観にこだわりたかったが為のものです。
部屋が狭くならないか、完成するまで不安でしたが全く気になりません(*´-`)

実はテレビ側が南で、壁掛けにしたいが為に掃き出し窓を潰してしまいました。
こちらも明るさが不安でしたが、立地が田舎すぎて日当たり抜群でかなり明るいです☆

床は、床暖対応の無垢材だそうです。
黄色に近い薄めのナチュラル色なので、カーテンその他、部屋全体の雰囲気を黄色系で行こうかな〜と思っています!



ソファーは汚れを拭き取りたいので本革にしました。
よく息子のヨダレでキラキラしているので、布にしなくて良かったな〜と思います 汗


ソファーもテレビボードも、脚が長めのものでルンバが通るようにしました。

って、ルンバ持ってないんですけどね、うふふ。(おねんどお姉さん風)





ちなみにリビングは吹き抜けを採用しなかったので

大工さんにお願いして折り上げ天井にしてもらいました(^^)






〜和室〜


畳6枚分(メーターモジュールなので7.2畳)と広めの和室にしました。
床の間も、五月人形を飾る用です。


今年初の積雪!掃き出し窓から雪が見えました☆

我が家の和室はお客様用というよりも、子どもの遊び部屋のつもりで作りました。
庶民なもんで、和室にお通しするようなお客様は思いつかず。


収納もたっぷりとあるのでまだまだ余裕があります(´∀`)息子のおもちゃもこの中へ。




〜ダイニング〜


ステキなダイニングテーブルセットがお手頃に手に入りました。気に入りです☆

別角度から

後ろの戸は

階段です。


リビング階段が良い!(必ずリビングを通って二階の子供部屋へいってほしい)という夫と
リビング階段は嫌だ!(冬は寒いし夏は冷房の効きが悪そう)という私
の折衷案で、リビングから階段へ続く間取りに戸をつけました。

この戸を開けるとヒュ〜〜っと冷たい空気がやってきます。戸つけてよかった!と心底思います。




〜キッチン〜


生活感が、、、
カレー鍋もそのままにしちゃってますね、、、
家電の色が違う揃ってないのは、それぞれで安いものを購入していった為です(-_-)できればすべて白にしたかったです。



クリナップのL字です。

最近の流行りではないと思うんですが、間取りの都合上どうしてもL字になってしまいました。
使い心地はというと、抜群に良い感じです!!収納も多くてオススメ!
ただ、結構な増額になってしまっています。

キッチンをクリナップにしたのはこれ目的です。

洗エールレンジフード!

ぬるま湯を入れるだけで洗ってくれるので最高。

キッチンのシンクもステンレスにして正解でした!毎日毎日必死で掃除していますが、トップの人大はやっぱり傷もシミもつきやすい。。。ズボラな私にはステンレスのシンクが合っています。





最後にキッチンからの眺めです。

遊んでいる息子を見ながら晩御飯の用意ができて、苦手な料理もほんの少し(ほんまの少し)はやる気がでてくるような気もします。




次回は二階をババっとご紹介します。
宜しければお付き合いください。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村