ぴっとりさんとの暮らし方

15年6月生まれ甘えんぼうの息子とともに過ごす、大変だけど幸せな毎日を記録していきます!

未来の鉄男と行く京都旅行

気づけば9月(>_>)

またまたかなり前のことになってしまいますが、思い出投稿です!




✳︎ ✳︎ ✳︎

1ヶ月前の話になりますが、大学時代の後輩の結婚式にお呼ばれし、家族旅行を兼ねて一泊で京都へ行って来ました☆


式はお昼過ぎからだったので8時頃出発し、鴨川沿いを歩いて、まずはホテルへ荷物を預けました。



これが鴨川か〜。初めて見ましたよ!川床
真夏なのでさすがに川床でも食事はできんな〜。でも一回してみたい。


ホテルは式場の隣の隣の隣!ってくらい近い所、春にオープンしたばかりの綺麗な所でした。

(京都なのにミニオンTシャツを着ると言って汗)
お客さんはほぼ外国人で、あれ、日本人泊まっちゃいけなかったっけ?!と少し焦りました。京都は町中外国人さんで溢れていますね。



その後、私は式場へ向かい、ピノ助は夫に託しました。


素敵でした〜♡



夫とピノ助はというと、松屋でお昼を食べ、地下鉄に乗って、乗り換えて、支援センターへ行ったそうな。

なんでも、電車に乗せてあげたかったらしい。GJ!

そういえば普段車移動な為に汽車にも乗せたことがない。まず2歳児連れて駅まで歩けません〜。

ピノ助はホームにきた電車を見て
「きしゃー!!!きしゃ〜〜!!!!!」
と叫んだそう。
周りが少しざわついたそう。笑


そんな田舎っ子なピノ助の、田舎者の父は
しっかり2歳児に子ども切符を買い(笑)

その様子を見ていた優しい駅員さんが追いかけてきて『小学生未満は切符がいらない』ことを教えてくださり、払い戻してくれたそうです。
素晴らしい駅員さんです(´ω`)


そんなこんなで支援センターへ。

午前中に車の中で少し寝ていた為、昼寝もせずに遊び回ったそうな。
誰でもウェルカム?な支援センターだったそうです。



夜は家族でご飯を食べました☆



✳︎ ✳︎ ✳︎

2日目はこちらへ

京都鉄道博物館です!

真夏の京都、2歳児連れてまさか寺巡りなんてできないし、と探してみると、鉄道博物館なるものができたのですね!

夫と結婚する前に京都水族館へ来たことがあったのですが、今はその辺りが公園として整備され、鉄道博物館も敷地内に建っているようでした。


外にはたくさんの列車が。

ホームの雰囲気が味わえます。

しかし暑いです。


お昼はそのホームにある食堂車に似せたものの中で、お弁当を買って食べました!


新幹線とドクターイエロー等々。


このお弁当箱が気に入ったようで、その後はずっと抱えて走り回っていました。

躍動感!

テンション高めです。笑




室内展示はこんな感じ。


見学メインなので大きい子はあまり面白くないかもしれませんが、とにかく走り回りたい2歳児にはぴったりでしたよ!

夏休みなので家族連れが多いですが、リアル鉄男の方もたくさんいらっしゃいました!



体験コーナーもいくつかあるようでしたが人が多く、今回はほぼパスしました。




二階には
プラレールの展示がありました!(期間限定の展示室だったかな?)
ピノ助大興奮。

触れる部分も少しあったのですが、争奪戦になっており、思いっきり遊びたいピノ助はイラつき気味に´д` ;



なんとか怒りを沈めているうちにキッズスペースを見つけました!


大きなお兄ちゃん達に圧倒されていましたが、自分なりに居場所を見つけて遊べました☆



外に出るとそのまま爆睡


近くのカフェで京都のあまいもの、頂きました♡


ちなみに外は

37℃ありました汗



✳︎ ✳︎ ✳︎

本当はお隣の水族館にも行く予定だったのですが、
この日は台風が接近中だということで帰ることに。

滞在時間は短めでしたが、ピノ助の楽しそう
顔がたくさん見られて大満足の旅行でした(´ω`)☆



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村